部門紹介

青樹のお食事

栄養科のとりくみ

入所されるすべての
ご利用者様に対し、
栄養状態のアセスメントで
嗜好や食品による
アレルギーの有無など
毎日の食生活に必要な事項を
聞き取りいたします。

日々のお食事以外にも
季節に合わせての行事食や、
お誕生日の方には
バースデーカードを添えての
提供など、
たいへん喜ばれています。

病状や体調などに
合わせて療養食・きざみ食、
嚥下不良の方にはミキサー食・
ソフト食など主治医の指示のもと、
看護師や介護士などと協議し
お食事の提供をいたします。

食が細く
充分な食事がとれない方や
体重が減ってやせてしまう方へも、
その方に合わせた
補食の対応も
随時行っていきます。

麻痺のある方へも
食べやすいように調整食器を
使用し、お一人お一人に合わせた
食形態・食環境にし、
できるだけ「口」から食べて
いただけるよう配慮致します。

在宅復帰に向け、
ご家族と同じ食事ができるよう
食形態のアップができるよう
多職種でとりくみ、入所から退所
まで多くの専門職との関わりで
最善のお食事の提供を行って
おります。

 

スタッフより

食事に飽きがないよう家族と同じ味付けをと心掛け、食べる楽しみを持ち続けてもらえるよう日々努力です。